5代血統表 シルキーパフューム

牝 2001/03/09 栗毛 (新冠町)
厩舎:阿部新生(栗東)、生産:早田牧場
マヤノトップガン

 1992年 栗毛 (新冠町)
*ブライアンズタイム

 1985年 黒鹿 (米)
Roberto

 1969年 (米)
Hail to Reason
 1958年
Turn-to
Nothirdchance
Bramalea
 1959年
Nashua
Rarelea
Kelley's Day

 1977年
Graustark
 1963年
Ribot
Flower Bowl
Golden Trail
 1958年
Hasty Road
Sunny Vale
*アルプミープリーズ

 1981年 栗毛 (米)
Blushing Groom

 1974年 (米)
Red God
 1954年
Nasrullah
Spring Run
Runaway Bride
 1962年
Wild Risk
Aimee
Swiss

 1974年
Vaguely Noble
 1965年
Vienna
Noble Lassie
Gala Host
 1962年
My Host
Huspah
*シルキーグランス

 1995年 栗毛 (米)
Kingmambo

 1990年 (米)
Mr. Prospector

 1970年 (米)
Raise a Native
 1961年
Native Dancer
Raise You
Gold Digger
 1962年
Nashua
Sequence
Miesque

 1984年
Nureyev
 1977年
Northern Dancer
Special
Pasadoble
 1979年
Prove Out
Santa Quilla
Northern Glance

 1987年
Nijinsky

 1967年 (加)
Northern Dancer
 1961年
Nearctic
Natalma
Flaming Page
 1959年
Bull Page
Flaring Top
Pass a Glance

 1971年
Buckpasser
 1963年
Tom Fool
Busanda
Come Hither Look
 1962年
Turn-to
Mumtaz
[Northern Dancer]   9.38% 4+5 (母方)
[Turn-to]   6.25% 5 x 5
[Nashua]   6.25% 5 x 5
血統ポイント&育成場のコメント(募集馬パンフレットより)
 マヤノトップガンとキングマンボ牝馬の組み合わせは、ロベルト×ミスタープロスペクター系という非常に勢いのある配合です。*エルコンドルパサーで名声を得たキングマンボは良血がちりばめられた種牡馬だけに、BMSとしても相当の影響力を持っているはずです。母系近親のエルナンンドは仏ダービーで親子制覇を成し遂げたホールディングコートを出し種牡馬としても成功をおさめています。骨格がしっかりしているので、大型でがっしりとしたタイプに成長するでしょう。柔らかい筋肉が馬体に幅を持たせており、高い能力に期待できると思います。とても気が強く負けず嫌いな性格も楽しみです。

【予想適性】芝・ダート問わず、中〜長距離
【予想体重】480kg前後
【測  尺】体高/151.0cm 胸囲/173.0cm 管囲/19.0cm