シルクソニック
牡馬、鹿毛、97/03/22生
父:サンシャインフォーエヴァー、母:フレンチパッサー、母の父:イルドブルボン
厩舎:大久保正陽(栗東)、生産:早田牧場
このページの情報は、シルクホースクラブのテレホンサービスや会報等より転載しています。
00/09/30(会報)
栗東へ帰厩後すぐに調教を始め、輸送の疲れも無く9日の阪神で出走する事に。追い切りの動きは悪くなく、調教助手は「飼い葉もちゃんと食べているし、気性の方も落ち着いていて状態としては問題無い」と話してレースを迎えました。無理せず後方からレースを進めていきましたが、直線は伸びきれずに12着。武騎手は「直線勝負に賭けたが、思った程伸びてくれなかった」とコメント。調教助手は「一息入って状態は良くなっていたが、レースではいいところが無かった。連闘で変わり身に期待したいが、調教やレースを見ていると成長力があまり無いのかもしれない」と話し17日の阪神で出走。中団に付けてレースを進めました。しかし勝負処での反応がもう一つで直線でもそれ程差を詰める事が出来ず9着でした。。レース後、調教師から「レース振りを見ると、これ以上使ってもいい結果は望めないと思う」と話があり、残念ながら引退させる事になり22日に抹消の手続きが取られました。
00/09/25
レース後も状態面に変わりはありませんが、調教師より、レース振りを見ると、これ以上使ってもいい結果は望めないと思う、と話がありました。誠に残念ながら、このまま引退させる事が決まり、22日に抹消の手続きが取られています。出資会員の皆様には近日中に書面でご報告致します。
00/09/18
先週9着でした。スタートもまずまずで、中団に付けてレースを進めました。しかし、勝負どころでの反応がもう一つで、直線でもそれ程前との差を詰める事が出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。
00/09/18≪先週のレース結果≫
阪神3R 4歳未勝利(D1,800m)
      シルクソニック   9着
00/09/16≪9/17(日)の出走情報≫
阪神3R 4歳未勝利 混合(D1,800m)
      15頭8枠14番 55s 武幸四郎
      発走10:55
連闘となりますが、疲れも見られず、今週はDWコースで軽めに調整されており、変わりありません。調教助手は、一息入って状態は良くなっていたが、レースではいいところが無かった。連闘で変わり身に期待したいが、調教やレースを見ていると、成長力があまり無いのかもしれない、と話しています。
00/09/14≪今週の出走馬≫
日曜日・阪神3R(D1,800m) 55s 武 幸四郎
00/09/11
先週12着でした。無理せず後方からレースを進めていきましたが、直線は伸びきれませんでした。騎乗した武騎手は、直線勝負に賭けてみたが、思ったほど伸びてくれなかった、と話しています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。
00/09/11≪先週のレース結果≫
阪神4R 4歳未勝利(芝2,000m)
      シルクソニック   12着
00/09/08≪9/9(土)の出走情報≫
阪神4R 4歳未勝利 混合(芝2,000m)
      16頭7枠14番 55kg 武幸四郎
      発走11:25
追い切りでも武騎手が乗って時計を出し、終いだけ気合いを付けられる内容でしたが、反応もまずまずで、動きは悪くなかったそうです。調教助手は、今のところ飼い葉もちゃんと食べているし、気性の方も落ち着いている。状態としては問題無いから、あとは頑張ってレースで少しでも良い面を見せて欲しい、と話しています。
00/09/07≪今週の出走馬≫
土曜日・阪神4R(芝2,000m)55s 武 幸四郎
00/09/07≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
3坂    62.0-44.0-13.0 馬也
6DW良  69.6-55.0-41.5-12.5 (9)強め
00/09/06≪今週の出走予定馬 9/6現在≫
阪神競馬(番組は未定)
00/09/04
予定通り31日に栗東へ帰厩しました。すぐに角馬場とDWコースにも出て調整を始めており、輸送の疲れや馬体減りなども見られず、状態は良いそうです。今週の動きを見て予定を立てる事になっています。
00/08/31(会報)
早田牧場では馬体が回復して状態も上向いてきた為、調教助手の指示で10日に一旦函館競馬場へ移動。仕上げを進めて札幌での出走を目指す事になりました。しかしその後、なかなか馬房が取れず、出走の目処が立たない状況が続いた為、札幌での出走を諦め、31日に栗東へ帰厩しています。9月の阪神開催での出走を目指します。
00/08/28
函館のWコースでキャンターの調整です。変わり無く調教を積み順調ですが、札幌の馬房が取れず、出走の目処が立たない為、今週栗東に帰厩して、阪神での出走を目指す事になりました。
00/08/21
函館のWコースでキャンターの調整です。順調に乗り込んでいますが、札幌の馬房が取れない為、ハッキリした予定が立てられないそうです。調教助手は、他の厩舎にも借りられないか色々当たっているが、なかなか空きが出ない。いつでも使える様に乗り込みながら馬房が取れるのをもう少し待つ事になりそうだ、と話しています。
00/08/14
予定通り10日に函館競馬場に入厩しWコースでキャンターの調整です。多少ソエ気味になってきた様ですが気配は悪く無いそうで、調教助手は、状態はまずまずだから札幌の馬房が取れたら使いに行きたい、と話しており、今週出走の可能性もあります。
00/08/07
早田牧場の直線コースで、ダク3,000mとキャンター2,400mの調整です。20秒程度のペースの調教ですが、距離も延ばしてしっかり乗られており、状態面は良いそうです。函館にいる調教助手から指示があり、今週、一旦函館競馬場に移して仕上げていく事になりました。
00/07/31(会報)
一度ダートを試して適性を見てみる事になり、2日に出走。少し出遅れて後方からの競馬となり向正面で仕掛けていこうとしましたが、ダートは合わなかった様で、そのまま後方に終わりました。レース後は順調で連闘する事になり、調教助手は「気合いも乗っているから、短距離でもついて行けると思う。状態は良く心配無いが馬体が増えないから、結果次第では一旦放牧するかも」とコメント。レースは見せ場無く後方のままに。調教助手は「真面目に走ってないのか息も全く乱れて無いし、ケロッとしていた。連闘した意味が無いから、もう1回使う」と話し、3連闘で16日に出走。行きっぷりがもう一つだった為無理せず控えて、離れた後方2番手からの競馬となりました。最後まで上位の馬との差は詰められませんでしたが、直線ではバテた馬を交わして7着でした。レース後は立て直しを図る事になり、20日に早田牧場に移動して調整を始めています。馬体を戻しながら乗り込んでいます。
00/07/31
早田牧場の屋内コースで、ダク2,400mとキャンター1,800mの調整で、週末からは直線コースにも出して乗り込みを始めており順調です。体調面も良く、馬体は少しずつ戻ってきているそうです。
00/07/24
予定通り20日に早田牧場に移動し、翌日から屋内コースで調整を始めています。状態自体には何も問題は無いので、馬体を戻しながらしっかり乗り込みを続け、厩舎からの指示を待つ事になっています。
00/07/17
先週7着でした。行きっぷりがもう一つだった為、無理せず控え、前とはかなり離れた後方2番手からの競馬となりました。最後まで上位の馬との差は詰められませんでしたが、直線ではバテた馬を交わしています。レース後、特に不安は無い様ですが、今週、早田牧場に放牧し、立て直しを図る事になりました。
00/07/17≪先週のレース結果≫
函館2R 4歳未勝利 (D1,700m)
      シルクソニック   7着
00/07/15≪7/16(日)の出走情報≫
函館2R 4歳未勝利(D1,700m)
      11頭4枠4番 52kg 梶
      発走10:15
3連闘になりますが、飼い葉をしっかり食べて元気も良く、状態に関しては問題無いそうです。調教助手は、真面目に走ってないのか、前回使った後は息も全く乱れて無いし、ケロッとしていた。連闘した意味が無いから、もう1回使ってみたい。今回は減量騎手を乗せるので少しでもレース振りが良くなってきて欲しい、と話しています。
00/07/13≪今週の出走馬≫
日曜日・函館2R(D1,700m)  52s 梶
00/07/10
先週15着でした。後方からのレースとなり、直線も伸びきれず、そのまま差を詰める事が出来ませんでした。レース後、特に不安は無い様で、レース前に話があった放牧に関しては、今週の状態を見てから決める事となっています。
00/07/10≪先週のレース結果≫
函館4R 4歳未勝利 (芝1,200m)
      シルクソニック   15着
00/07/07≪7/8(土)の出走情報≫
函館4R 4歳未勝利 混合(芝1,200m)
      16頭3枠6番 55kg 山田泰誠
      発走11:10
連闘の為、時計は出していませんが、キャンターの調整をしっかりこなし、デキに変わりは無いそうです。調教助手は、連闘で気合いも乗っているから、短いところでもついて行けると思う。状態自体は良く心配は無いが、馬体がなかなか増えてこないから、今回の結果やレース後の状態を見て、一旦放牧し、立て直す事も考えたい、と話しています。
00/07/06≪今週の出走馬≫
土曜日・函館4R(芝1,200m)  55s 山田 泰誠
00/07/05≪今週の出走予定馬 7/5現在≫
函館競馬(番組は未定)
00/07/03
先週9着でした。少し出遅れて後方からの競馬となり、向正面で仕掛けていこうとしましたが、ダートは合わなかった様で差を詰めることが出来ず、そのまま後方に終わりました。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。
00/07/03≪先週のレース結果≫
函館2R 4歳未勝利(D1,700m)
      シルクソニック   9着
00/07/01≪7/2(日)の出走情報≫
函館2R 4歳未勝利(D1,700m)
      10頭6枠6番 55kg 山田泰誠
      発走10:15
今週は馬場が悪かった為、追い切りは無理せず終いだけサッと追われており、ソエの方もだいぶ落ち着いて、もう気にしなくなっているそうです。調教助手は、まだあまり良くなってこないが、前走のデキは維持している。今回は一度ダートを試して適性をみてみようと思う、と話しています。
00/06/30(会報)
中京で出走予定でしたが函館競馬場の馬房が取れた為、7日に函館に入厩し、翌日からWコースでキャンターの調整を始めました。調教助手は、「輸送で馬体がそれ程減ってはいないが、まだ華奢な体つきなので、滞在競馬でしっかり成長を見せて欲しい」と話し、少しソエ気味ながら順調に追い切りもこなし、17日の開催中止の後19日に出走。調教助手は「二千は少し長いかもしれないが、エンジンのかかりが遅いので短距離は追走に苦労すると思う。使いながら力を付けていきたい」とコメント。スタートはまずまずで、中団の前の位置取りでレースを進めていきましたが、3角を過ぎてペースが上がったところで一緒について行く事が出来ず、直線では伸びがありませんでした。レース後は順調に調整を始めており、調教助手は「元気がいいし、飼い葉も良く食べている方なのだが、なかなか身になってくれない」と話しています。次走はダート戦を試してみる事になり、7月2日に出走します。
00/06/29≪今週の出走馬≫
日曜日・函館2R(D1,700m) 55s 山田 泰誠
00/06/29≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
28函ダ不 71.6-56.5-41.9-13.0 (4)一杯
00/06/28≪今週の出走予定馬 6/28現在≫
函館競馬(番組は未定)
00/06/27≪今週の出走予定馬 6/27現在≫
函館競馬(番組は未定)
00/06/26
レース後も順調で、函館のWコースでキャンターの調整です。調教助手は、元気がいいし、飼い葉も良く食べている方なのだが、なかなか身になってくれない、と話しています。状態や動きに変わり無ければ、今週の函館で出走を予定しています。
00/06/20≪先週のレース結果≫
函館5R 4歳未勝利(芝2,000m)
      シルクソニック   13着
00/06/19
先週13着でした。スタートもまずまずで、中団の前の位置取りでレースを進めていきましたが、3コーナーを過ぎてペースが上がったところで一緒について行く事が出来ず、直線では伸び脚がありませんでした。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。
00/06/16≪6/17(土)の出走情報≫
函館5R 4歳未勝利 混合(芝2,000m)
      16頭1枠1番 55kg 山田泰誠
      発走11:40
少しソエ気味ですが、心配は無いそうで、順調に乗り込み、まずまずのデキになっています。調教助手は、二千は少し長いかもしれないが、エンジンのかかりが遅い馬で、短いところだと追走に苦労すると思う。なかなか身になってくれないが、姉と違って飼い葉は良く食べるし、追い切りも気持ちよさそうに走っていたから、使いながら力を付けていく様にしたい、と話しています。
00/06/15≪今週の出走馬≫
土曜日・函館5R(芝2,000m) 55s 山田 泰誠
00/06/15≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
14函W良 72.9-56.6-40.8-12.5 (9)強め
00/06/14≪今週の出走予定馬 6/14現在≫
土曜日の函館、芝2,000m
00/06/13≪今週の出走予定馬 6/13現在≫
函館競馬(番組は未定)
00/06/12
7日に無事、函館競馬場に入厩し、翌日からWコースでキャンターの調整を始めています。調教助手は、輸送で馬体がそれ程減ってはいないが、まだ華奢な体つきなので、これから滞在競馬でしっかり成長を見せて欲しい、と話しています。今週の函館で出走予定です。
00/06/05
坂路コースでキャンターの調整です。先週の中京で出走を予定していましたが、函館競馬場の馬房が取れた為、今週移動させる事となり、先週の出走は取り止めました。6日に栗東を出発する予定です。
00/06/01
シルクブリザード、シルクフルールとシルクソニックも、函館開催を目指す事になり、来週移動する予定となった為、今週の登録は見送りました。
00/05/31(会報)
除外が続き馬体は十分に出来上がってきた為、終い重点に追い切り、5月1週目の福島を予定していましたが、気性的にカリカリしてきて、「輸送が短い方が入れ込む心配が少ない」という調教師の意見で7日の京都でデビュー戦を迎えました。行きっぷりが悪く後方からの競馬となりましたが徐々に差を詰めて、直線で外に持ち出すとジリジリ伸びて9着でした。渡辺騎手は「最初は走りに集中していなかったが、3角を過ぎてから真面目に走る様になり、そこからの走りは悪くなかった」とコメント。レース後も疲れは無く、中1週の東京で出走。調教助手は「先々は期待できそうだが、まだ気性が若く筋肉も付いていない感じ。使いながら成長を図っていきたい」と話し、レースは最後方からじっくり進めました。3角過ぎに外を回って差を詰めにかかると、直線では大外に持ち出して追い出されましたが伸びませんでした。まだ成長途上の為、様子を見て次走の予定を立てる事になっています。
00/05/31≪今週の出走予定馬 5/31現在≫
土曜日の中京、芝2,000m
00/05/29
レース後も順調で、角馬場でキャンターの調整です。調教助手は、馬体の維持を心掛けながら調整している。馬体もそうだし、気性的にもまだまだ成長途上で子供っぽい、と話しています。状態を見て次走の予定を立てる事になっています。
00/05/22
先週12着でした。最後方からじっくりとレースを進めていきました。3コーナーを過ぎたあたりで外を回って差を詰めにかかると、直線では大外に持ち出して追い出されましたが、伸びきれませんでした。レース後、特に不安は無い様ですが次走は未定です。
00/05/22≪先週のレース結果≫
5月21日 東京4R 4歳未勝利 (芝1,800m)
       シルクソニック   12着
00/05/20≪5/21(日)の出走情報≫
東京4R 4歳未勝利(芝1,800m)
      17頭7枠14番 55kg 四位
      発走11:05
中1週となりますが、坂路でしっかりと追われており、デキに変わりは無いそうです。調教助手は、前走の内容からも先々は期待できそうだが、まだ気が若く、馬体にも筋肉がちゃんと付いていない感じだ。レースを使いながら力を付け、成長を図っていきたい、と話しています。
00/05/18≪今週の出走馬≫
日曜日・東京4R(芝1,800m) 55s 四位
00/05/18≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
14坂   59.6-43.1-13.8 馬也
17坂   54.6-40.7-14.0 一杯
00/05/17≪今週の出走予定馬 5/17現在≫
シルクブリザード、シルクソニック、シルクフルールは馬房が取れれば今週の東京で出走予定となりました。
00/05/16≪今週の出走予定馬 5/16現在≫
東京競馬か中京競馬(番組は未定)
00/05/15
レース後も順調で、角馬場でキャンターの調整です。疲れなどは見られず、調教助手は、集中力が出てきてくれればもっとやれそうだ、と話しています。今のところ次走については、今週の東京か中京での出走を考えているそうです。
00/05/08
先週9着でした。行きっぷりが悪く、後方からの競馬となりましたが、徐々に差を詰めていき、直線で外に持ち出すと、ジリジリと伸び脚を見せています。渡辺騎手は、最初は走りに全く集中していない感じで、どうなるかと思ったが、3コーナーを過ぎたあたりから真面目に走る様になり、そこからの走りは悪くなかった、と話しています。レース後、特に不安は無い様ですが、次走は未定です。
00/05/08≪先週のレース結果≫
5月7日 京都4R 4歳未勝利(芝1,600m)
      シルクソニック 9着
00/05/06≪5/7(日)の出走情報≫
京都4R 4歳未勝利(芝1,600m)
      18頭6枠12番 55kg 渡辺
      発走11:15
除外が続き、馬体自体はもう十分に出来上がってきている為、終い重点に追い切られています。今週も福島での出走を検討していましたが、ここのところ気性的にカリカリしてきて、余裕の無い体つきとなっているそうで、輸送が短い方が入れ込む心配も少なく済みそうだ、という調教師の意見で京都を使う事になりました。あとは当日、落ち着いていて欲しいそうです。
00/05/05≪5/7(日)の出走馬≫
京都4R(芝1,600m)
00/05/04≪今週の出走馬≫
日曜日・京都4R(芝1,600m) 55kg 渡辺
00/05/04≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
4坂  58.1-42.9-13.2 強め
00/05/03≪今週の出走予定馬 5/3現在≫
京都競馬か福島競馬(番組は未定)
00/05/02≪今週の出走予定馬 5/2現在≫
福島競馬(番組は未定)
00/05/01
26日に坂路コースで追い切られ、先週も福島で出走を予定しましたが、また除外されてしまいました。先週の追い切りでは同じ厩舎のシルクジャスティスと併せ、終いは一杯となり遅れましたが、動きは上向いて前の週よりも良かったそうです。引き続き今週も福島での出走を予定しています。
00/04/30(会報)
コンスタントに時計を出しながら仕上げを進め、馬体の仕上がりにも目処が立ち、阪神最終週で出走予定となりましたが、開催が変わるのを待つ事となり、翌週から始まる福島での出走を目指しました。しかし、登録の頭数が多く、2週連続で除外となっています。調教助手は、恐がりな馬だから、最近調教で物見をする様になってきたのが少し気になる、と話していますが、動き自体は上向いているそうです。
00/04/27≪今週の出走馬≫
出走を予定していた、シルキーティアラ、シルクフレグランス、シルクヴィガー、シルキーパープル、シルクキャプテン、シルクソニックは除外の為、またシルクエスペランサは、福島の馬房の都合がつかずに登録出来なかった為、いずれも来週以降に出走予定となりました。
00/04/27≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
23坂   58.1-42.7-13.3 一杯
26坂   54.7-40.8-14.6 一杯遅れ
00/04/26≪今週の出走予定馬 4/26現在≫
土曜日の福島、芝1,700m
00/04/25≪今週の出走予定馬 4/25現在≫
福島競馬(番組は未定)
00/04/24
19日に坂路コースで追い切られ、福島での出走を予定しましたが、除外されました。調教助手は、恐がりな馬だから、最近調教で物見をする様になってきているのが少し気になる、と話していますが、状態に問題はありません。今週の福島で再び登録する予定です。
00/04/20≪今週の出走馬≫
出走を予定していた、シルクブラッド、シルキーティアラ、シルクフレグランス、シルクソニックは除外の為、来週以降に出走予定となりました。
00/04/20≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
16坂  56.5-43.2-15.6 馬也
19坂  55.4-41.3-14.0 強め
00/04/19≪今週の出走予定馬 4/19現在≫
日曜日の福島、芝1,700m
00/04/18≪今週の出走予定馬 4/18現在≫
京都競馬か福島競馬(番組は未定)
00/04/17
13日にDWコースで追い切られ、先週の阪神で出走を予定していましたが、開催が変わるのを待つ事になり、出走を取り止めています。今週の京都か福島で出走予定です。
00/04/13≪今週の出走馬≫
シルクソニックは、13日に追い切りもおこない、状態に変わりありませんが、調教師の判断で今週の出走は取り止め、来週以降の出走予定となっています。
00/04/13≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
9坂   57.8-42.2-14.2 一杯
13DW良 59.6-43.3-13.9 (8)馬也
00/04/12≪今週の出走予定馬 4/12現在≫
土曜日の阪神、D1,400m
00/04/11≪今週の出走予定馬 4/11現在≫
土曜日の阪神、D1,400m
00/04/10
6日に坂路コースで時計を出しました。まだ子供っぽい面が見られ、動きももう一つですが、馬体の仕上がり的にはある程度目処が立ってきたので、今週の状態や動きに問題が無ければ、今週土曜日の阪神、D1,400mに出走予定となりました。
00/04/06≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
31E良 (ゲート)13.7-13.2-14.1-15.1 馬也
2坂  66.0-44.7-13.0 馬也併入
6坂  58.9-42.4-13.7 馬也
00/04/03
26日に坂路コースで時計を出しました。普段のゲート練習はまだもう一つでしたが、練習代わりに31日に試験を受けたところ、無難にこなし合格しました。調教助手は、たまたま上手くいった様な感じなので、出走するまで、もう少しゲートの練習は続けていきたい、と話しています。
00/03/31(会報)
2日に栗東に入厩しました。気性的に煩いところを見せていますが馬体はしっかりとしており、下旬には時計を出し始めています。ゲート練習は少し恐がりな面がある為、手こずっていましたが、練習代わりに31日に試験を受けたところ、無難にこなして合格しました。調教助手は、たまたま上手くいった様な感じもあるから、引き続き練習は続けていきたい、とコメント。これから出走に向け、本格的に仕上げを進めていきます。
00/03/30≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
26坂  64.3-46.2-14.4 強め
00/03/27
22日に坂路コースで時計を出しました。時計になる様なところはやり始めたばかりなので、動きはまだもう一つだそうですが、馬体に不安無く順調です。ただ、ゲートはまだ手こずっているそうで、調教助手は、少し時間がかかるかもしれない、と話しています。
00/03/23≪調教時計情報≫※左より;日付、コース、馬場状態、タイム、コース取り、脚色、併せ時の先遅
18坂  65.7-45.8-13.4 一杯
22坂  62.0-42.8-14.0 強め
00/03/20
坂路コースでキャンターの調整で、ゲート練習も始めています。調教助手は、少し恐がりな面がある様で、ゲートはもう少し慣れが必要かもしれないが、乗り込みは問題無く順調だ、と話しています。
00/03/13
馬名が シルクソニック に決まりました。坂路コースでキャンターの調整を始めています。調教助手は、兄や姉に比べて普段は気性的にチャカチャカしているが、馬場に入って調教を始めると、まっすぐ前を見て走り、集中力がとてもありそうで良い、と話しています。
00/03/06
2日に栗東の大久保厩舎に入厩しました。到着後の状態も問題無く、翌日から角馬場で調整を始めています。今週からコースで乗り込みを始める事になっています。
00/02/29(会報)
天栄ホースパークで順調に調整を進めています。月初めに確認した調教師から、もう少しこのまま乗り込んで、動きを上向かせるように指示があり、その後も変わり無く、調教を積んでいます。月末には調教師から、馬房の都合がつけば入厩させようと思う、と話があり、早ければ3月の初旬に栗東に入厩予定となりました。入厩に備え、しっかり仕上げています。
00/02/28
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整で順調です。調教師より、馬房に都合がつけば入厩させようと思う、と話があり、早ければ今週中に栗東に入厩する予定となりました。
00/02/21
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整で順調です。また調教師の確認を受けるまで、しっかり仕上げを進めていきます。
00/02/14
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整です。体調も良く、乗り込みは順調です。
00/02/07
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整です。調教師は、もう少しこのまま乗り込み、動きを上向かせるよう、指示しています。
00/01/31(会報)
引き続き天栄ホースパークで調整を進めています。しっかり乗り込みを続け、動きも順調に良化してきているそうですが、牧場長はなかなか良いデキだが、まだ気性的に幼い面がある、と話しています。このまま仕上げを進め、また調教師の確認を受ける事になっています。
00/01/31
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整です。牧場長は、なかなか良いデキだが、まだ気性的に幼い面がある、と話しています。
00/01/24
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整です。状態に変わりは無く、しっかり乗り込みを続けています。
00/01/17
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整です。変わり無く順調に乗り込んでおり、また調教師の確認を受ける予定です。
00/01/10
天栄ホースパークでダク2,400mとキャンター2,400mの調整です。まだ入厩の予定は出ていませんが、力強さが出て、動きが良化してきているそうです。
99/12/26(会報)
天栄ホースパークに移動後も、状態などに変わり無く、順調に調教を消化しています。牧場長は、とても元気が良く、仕上がりも良い、とコメント。確認した調教師は、力強さが出てきてなかなか良いデキになっている。もう少ししたら入厩を考えたい、と話しています。
99/12/20
天栄ホースパークでダク1,800mとキャンター2,400mの調整。
99/12/13
天栄ホースパークでダク2,000m、キャンター2,400mの調整。
99/12/06
天栄ホースパークでダク2,200m、キャンター2,400mの調整。
99/11/30(会報)
体調や馬体などに不安な面は無く、毎日しっかり乗り込みをこなし、21日には福島県の天栄ホースパークに移動しています。12月中には調教師が訪れ、状態の確認をおこなう事になっており、もう大体馬体は出来ているので、移動先ではもっと力が付いてくるよう、乗り込みを進めていきます。
99/11/29
天栄ホースパークでダク3,000mとキャンター2,000mの調整です。まだ軽めの調整ですが、状態に変わり無く、徐々にペースを上げていく予定です。
99/11/22
93.3で、21日に福島県の天栄ホースパークに移動しました。移動先でしっかり仕上げを進めていく事になっています。
99/11/15
90.9(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/11/08
105.0(同上)
99/11/01
77.0(同上)
99/10/31(会報)
変わり無く、直線コースで乗り込みを続けており、馬体は仕上がってきています。牧場長は、一応、馬体はもう入厩可能な状態になっているが、動き的にはもう一つ力強さに欠ける。入厩の指示が出るまでは、しっかり鍛えて上向かせていきたい、と話しています。
18.2 17.8 17.9 18.3 (早田牧場の直線坂路コースでマークした、10月の1ヶ月間で1番速かったタイム)
464kg
99/10/25
101.6(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/10/18
72.7(同上)
99/10/11
72.2(同上)
99/10/04
83.6(同上)
99/09/30(会報)
状態に関しては何も不安無い。動きはまだ目立ってこないが、仕上がり自体は良く、入厩するまでに、もっと良い面を出していきたい。
17.1 17.7 16.7 16.9 (早田牧場の直線坂路コースでマークした、9月の1ヶ月間で1番速かったタイム)
454kg
99/09/27
91.5(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/09/20
82.0(同上)
99/09/13
68.4(同上)
99/09/06
85.5(同上)
99/08/31(会報)
変わらず順調に乗り込みを続けている。馬体の仕上がり具合はなかなか良いが、もっと動きに力強さが出る様になればさらに良い。
21.5 21.6 20.3 20.4 (早田牧場の直線坂路コースでマークした、8月の1ヶ月間で1番速かったタイム)
446kg
99/08/30
86.8(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/08/23
93.8(同上)
99/08/16
89.0(同上)
99/08/09
83.8(同上)
99/08/02
93.7(同上)
99/07/31(会報)
体調や状態面には何も不安が見られず、休まず乗り込む。秋には良い仕上がりとなりそう。
18.4 19.3 17.4 17.7 (早田牧場の直線坂路コースでマークした、7月の1ヶ月間で1番速かったタイム)
440kg
99/07/26
72.8(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/07/19
87.8(同上)
99/07/12
84.8(同上)
99/07/05
90.2(同上)
99/06/30(会報)
馬体はもう少し欲しいが、しっかり調教をこなし、仕上がりはまずまず。師の指示を待つ。
20.2 17.5 16.0 17.5 (早田牧場の直線坂路コースでマークした、6月の1ヶ月間で1番速かったタイム)
436kg
99/06/28
71.2(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/06/21
ダク1,200mとキャンター1,200mの調整。
99/06/14
91.0(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/06/07
91.2(同上)
99/05/31(会報)
もう少し馬体面の成長が欲しいが、前向きな気性で順調に乗り込む。仕上がりは悪くない。
22.5 22.1 19.0 17.6 (早田牧場の直線坂路コースでマークした、5月の1ヶ月間で1番速かったタイム)
428kg
99/05/31
89.5(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/05/24
81.2(同上)
99/05/17
82.3(同上)
99/05/10
84.7(同上)
99/05/03
97.2(同上)
99/04/30(会報)
体高:153.0cm 管囲:19.0cm 胸囲:176.0cm 体重:422kg
調教は順調で動きもなかなか良いが、もう少し成長を待ち、パワーアップを図りたい。
99/04/26
100.5(ダク2,000mとキャンター1,000mの調教をした馬の、先週一番速かった800mのタイム)
99/04/19
103.2(同上)
99/03/31(会報)
体高:151.0cm 管囲:19.0cm 胸囲:175.0cm 体重:408kg
調教はしっかりこなし順調だが、なかなか馬体が成長してこず、もう少し待ちたい。
99/02/28(会報)
丈夫で調教の動きは良く、馬体の成長に期待したい。
馬体重:402kg
99/01/31(会報)
もっと馬体は成長して欲しいが、丈夫そうで不安無い。
馬体重:404kg
98/12/31(会報)
馴致中。まだ小柄で線が細いが、動きは柔らかそう。
馬体重:420kg
98/11/30(会報)
24日に入厩。近々馴致予定。小柄な馬体も、気性は素直。
98/07/31(会報)
馬体重:358kg (7月中旬計量)